お問合せの際には、アドレスの記入間違いにご注意ください。

離婚すれば必ず慰謝料がもらえる?

離婚をすればとにかく相手から慰謝料がとれる。
これは誤解です。

慰藉料がとれるのは、夫や妻のどちらかに、
例えば浮気していた、暴力をふるう、生活費を負担しないなどの
帰責事由がある場合に限られます。

婚姻関係を解消したほうが互いの人生にとってよい、
そのように夫と妻とが合意のうえで離婚をしたのであれば、
慰謝料の話にはなりません。

離婚をするからといって、常に相手から慰謝料がもらえるわけではないのです。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です